忍者ブログ
留まることを知らない物欲をツラツラと書き綴るブログ
[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保険見直し、追加加入

愛娘が生まれたことによって、保険の見直しをした。

保険というのはライフスタイルに応じて、金が無い人が掛けるものだと思う。
だから金のある奴は掛ける必要なし。内は貧乏、俺が死んでも残された妻子が困らんように
しなきゃならん。

俺の保険会社は義父の紹介で某保険会社の偉い人。
会うのは結婚後に加入したときなので、実に2年ぶり。
実際に会って、いくつかのプランを提供された上で、自分で決定するという流れ。
だから外資とかネット上での申請ではない。

実際に今回保険会社の人と会うまでは、
「掛け捨てタイプの定期保険3,000万程」「学資保険」に加入するつもりだった。
事前に安いで評判のラ○フ○ッ○生命で概算の金額まで調べておいた。

しかし、実際に会って話して、保険の種類、外資やら上記で挙げた保険会社の落とし穴
などについても教えてもらた。
だから俺は外資とかはサブ的に使おうと改めて思った。。。

結局今回は、事前に加入しようと思っていた保険タイプとは別のものに加入することになった。
興味がある人は直接聞いておくれ。人それぞれ考え方が違うので敢えてここでは書かないことにする。
ネットでも評判通り、俺の加入している保険会社は、会社の儲けよりも、
その人に合った保険を提供してくれる。ありがたいぜ。

まぁまだ本契約してないけど、ほぼ確定である。
これで俺が死んでも安心だぜ!まぁそぉ簡単に死なないけどね。
これで第2子誕生までの間は当面今の保険のままで十分だぜ!

ここでいくつかのタイプのメリットデメリットを俺なりにあげてみた。参考まで。

☆掛け捨て定期保険
メリット
毎月の掛け金が安い
デメリット
満期を過ぎても何も貰えない。

☆学資保険
メリット
  子供の学費が必要な時に助かる。
  契約人が死んだら、死後の毎月の保険代払わずに、満期時に満期金がもらえる。
  デメリット
  終身保険等とは異なり、短期のため、支払額が高くなる。
  特約などを付けてしまうと、元本割れする保険会社もある。

☆養老保険
メリット
銀行の金利よりも断然お得
死んだら補償額が貰える。だから銀行で預けるよりも得である。
払い済みのいくらかの金が運用できる
デメリット
高額な満期金を設定した場合、毎月の支払額も当然高くなる

☆終身保険
メリット
一生涯の保障である
払い済みのいくらかの金が運用できる
デメリット
支払い期間が長い
PR
コメントを投稿する

HN
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事のトラックバックURL:
カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア

最新コメント

[06/26 sugar-moruru]
[05/20 まめ ]
[02/23 oira]
[02/23 chaki]
[02/06 まめ ]
最新トラックバック

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開
バーコード

ブログ内検索

P R

カウンター